CFD取引のよい点

差金決済取引(CFD取引)とは買い手と売り手双方の合意によって資産(株価指数、証券または商品等)の価格に基づいて取引する方法です。

CFD取引は商品取引より柔軟で利用しやすいものです。通貨ペアの取引を含まれているCFD取引は、多様な資産を利用するトレーダの取扱商品の選択肢を明確に広げます。


CFD取引の特徴は:

  • たった一つの取引口座を通じてファイナンシャル・マーケットおよび最も流動性のある資産に手早いアクセス
  • レバレッジを利用して潜在的利益の増加
  • 最小限の取引コスト;隠された手数料なし
  • 制限のないポジション(買いと売り)開設可能
  • 世界中どこからでもIFC Marketsの取引ツールとコンピューターだけで取引可能

ほかに、IFC Marketsと一緒にCFD取引をする場合は、数多くのユニークなメリットがあります。

  • IFCの取引ツールの独特な「ゴールド商品」にアクセス
  • 無料借入に基づくポジション変化(スワップ/ロールオーバー)の独特な政策
  • 取引期限のない商品、株価指数、ゴルド商品のCFDが取引可能。満期日に注目する必要なし

上記の特徴の組み合わせのため、個人投資家であれ機関投資家であれ、CFD取引は投資・投機・ヘッジの商品として魅力的になります。


IFC Marketsと一緒にCFDの世界へ!株価指数CFD証券CFD商品CFD

Portfolio Trading
合併商品を自由自在に作り、安定して、稼ぐ!
革命的なポートフォリオ
分析・取引法が登場
詳細はこちら



なぜアイエフシー?