GeWorko分析・取引法–商品のライナップの広がり


アクティブトレーダのため、最大取扱商品のラインアップは最も重要なことになります。

新しい取引機械

GeWorko取引・分析法を使うと、取扱商品のラインアップを広がることが可能になります。NetTradeX取引・分析ツールの最後のバージョンは取扱商品の作りが可能になりました。

GeWorko取引・分析法の独自性

GeWorko取引・分析法とは、取扱商品のラインアップから合併資産を作り、ポートフォリオの価格を比較することが可能になる革命的な取引・分析法となります。外為のように、1つ目のポートフォリオ(ベース)の価格は2つ目のポートフォリオ(見積もり)の価格を反映されます。ポートフォリオの価格はポートフォリオにある資産の価格や量の変更によって変更されます。1つのポートフォリオはどんな資産でも追加可能になります。ポートフォリオの価格は米ドルに表示されます。

合併商品の作り方

株指数CFDのリストは米DJI、英GB100、仏FR40があります。 合併商品のコンセプトは為替レートとほとんど同じで、ベース通貨と見積もり通貨の代わり、1つ目のポートフォリオ(ベース)の価格は2つ目のポートフォリオ(見積もり)の価格を反映されます。下にあるチャートはDJI対GB100とDJI対FR40の相関を表示されます。
株式指数のチャートの価格は 100 000 ドルとなります。

ファンダメンタル分析の方から、強い経済のある国の指数は弱い経済のある国の指数と比べって高くなります。

チャートによるこの仮説が確認されることが出来ます。DJI対欧州指数は上げ相場にあり、最大補正は15-20%になります。

NetTradeX取引・分析ツールはテクニカル分析のツールがたくさんあり、両方の指数のテクニカル分析が可能になります。

両方の指数のチャートを見れば、指数の相関が高くのは明らかになります。相関が高いから、この指数の取引はよいアイヂアだと思います。





10
以上
パートナーシップ トラスト コンビニエンス

ポートフォリオ取引法 合併商品は 自由自在にお作り可能
当社のみご提供!




なぜアイエフシー?