ダイヤモンドをご紹介

ダイヤモンドは、値動きがレジスタンスラインに当たり、それから第一のレジスタンスラインを突破し、より高いレジスタンスラインに当たり、それから再び第一のレジスタンスラインに当たる時に形成される反転パターンです。

ダイヤモンドの形成

ダイヤモンドは、弱気の反転パターンです。これまでのトレンドが上向き傾向の時は、ダイヤモンドを形成します。下向き傾向の時は、ダイヤモンドの形成も可能になります。ダイヤモンドは、長期にわたって形成されます。

価格予想

値動きがダイヤモンド形から抜け出た後でそこまで下落すると予想される価格、またはダイヤモンド形から抜け出た後でそこまで上昇と予想される価格。

ダイヤモンドのターゲット

ダイヤモンドのターゲットの計算式は以下のようにです。

T = BP – H,

T – ターゲット

BP – サポートの破壊レベル

H – 支持線と抵抗線の間の差

IFC Marketsが提供している取引ツールをダウンロードして、チャットのパターンをご利用下さい。




なぜアイエフシー?