Accelerator/Decelerator オシレータ (AC)

目的

Accelerator/Decelerator (アクセレーター)はトレンドの方向と強さを表示する指標で、カオス・アクセラレーター・オシレーターとも呼ばれている。

利用方法

基本的に0.000を境に、上回ってきた場合は上昇トレンド、下回ってきた場合は下降トレンドと見ます。 MACDとよく似た、オシレーター系の指標。

また上昇トレンドにおいて、バーの色が緑色から赤色に変化した時に、上昇力が弱まったと判断し、逆に下降トレンドにおいて、バーの色が赤色から緑色に変化した時に、下降力が弱まったと見ます。

0.000を上回った場合に「買い」、0.000を下回った場合に「売り」。そして色が変化した時が決済のポイント。また色が緑色から赤色から変化した時に買われすぎ、 赤色から緑色に変化した時に、売られすぎ転換点と判断し、逆バリでエントリーするといった方法もあります。

4時間枠以下でインジケータは効果的でないです。

計算方法

ACが前期よりも大きければ、緑色、小さければ、赤色。

AO = SMA(median price, 5)-SMA(median price, 34)

AC = AO-SMA(AO, 5)

はどう利用すればいいですか?

IFC Marketsが提供する取引ツールをダウンロードして、インジケーターをご利用下さい。

NetTradeX取引ツールにの使い方についてビデオガイドをご覧下さい(英語のみ)。

インジケーターの使い方について詳しくは こちらです。

10
以上
パートナーシップ トラスト コンビニエンス




なぜアイエフシー?