警告をセットする

NetTradeX取引ツールは、警告を設定することは出来ます。

警告を追加するには以下の3つの手順を踏みます(いくつかの警告では2つだけです)。


ステップ1.警告リストから警告の種類を選択:

  • サーバーへの再接続
  • サーバーとの接続喪失
  • 保証金不足
  • 目標保証金レベル到達
  • 取引遂行
  • 注文有効化
  • トレーリングストップの有効化
  • 注文実行
  • 目標価格水準到達
  • 価格変更
  • 目標利食い/損切りポジション(レベル)到達
  • 警告時間到達

ステップ2.それぞれの警告に対して条件と属性をセット


ステップ3.警告の全体的な設定をセット:

警告ウィンドウはメインメニューの「表示」から開くことができます。



(音声とメッセージから成る)警告は情報ウィンドウ警告のコンテクストメニューから警告を追加のコマンドを選んでセットできます。



いくつかの警告は為替相場, オープンポジション、注文, チャートウィンドウのコンテクストメニューから「警告を追加」でセットできます。



この画面は、下記のパラメタが設定可能です。

  • 金融商品の選択
  • 比較条件の選択
  • 価格の選択
  • 比較価格(アスク・ビッド・ミッド)

例、EURGBP相場のアスク価格が0.83240以上になると、警告が発生します。

「次」を押せば、下記の画面が出ます。「警告をセット:パラメタ」



下記のパラメタが設定できます。

  • 音声の選択
  • 反復通知 – 繰り返し回数及び反復間隔 (秒後
  • 初めの作動の後終了
  • 期限切れ(時間後)

他の利用可能なパラメタについて詳しくはこちらです。

NetTradeX取引ツールは、警告を設定するのは他の3つの方法があります。

  • 相場ウインドウに取扱商品に右クリックして、警告を追加:価格をお選び下さい。
  • オープンポジション画面にポジションをに右クリックして、オープンポジションに警告を追加をお選び下さい。
  • 注文画面に注文をに右クリックして、注文に警告を追加をお選び下さい

すべての作成された警告は、情報ウィンドウ 警告のコンテクストメニューから変更、削除、中断や最活性化をすることができます。

上に戻る

10
以上
パートナーシップ トラスト コンビニエンス

ポートフォリオ取引法 合併商品は 自由自在にお作り可能
当社のみご提供!




なぜアイエフシー?