合併商品の作り方

  1. 合併商品を作るために、相場ウインドウを右クリックして、「PCI(合併商品)を作る」をお選び下さい。

  2. 合併商品に入る資産を選択して下さい。そのために、「Available Assets(利用可能な資産)」の中からご希望の商品をお選び下さい。たとえば、小麦先物対金や銀などのあるポートフォリオの商品を作りましょう。

    追加したい資産を選択し、移動ボタンの→(矢印)をクックして下さい。テーブルに選択した資産の欄が出る同時に、利用可能な資産一覧から削除されます。

    その後、この資産の取引量をご入力下さい。
    3つの方法があります。
    1. 「取引量」に資産の単位をご入力下さい。
    2. 「パーセント」にリミット量(USD)の各資産の数量のパーセントをご入力下さい。
    3. 「取引量 [USD]」に資産の価格ををご入力下さい。

    例 1

    下記の画像は、ベースパートの資産はNd100指数の1ロットで、クォートパートはSP500指数の1ロットです。

    この合併商品を「&Nd100/SP500」として保存しましょう。

    例 2

    下記の画像は、ベースパートの資産は100000ドルの半分で、クォートパートは40金オンスと2000銀オンスです。

  3. PCIを保存のウインドウに商品名の欄にPCI名をご入力下さい。名前は'&'から始まり、20字以下ではなければならないです。

  4. 完了のため、「クローズ」をお選び下さい。

    これで、新商品の作成は完了です。ダイアログボックスを閉じてから、合併商品のチャートを表示することが出来ます。テクニカル&ファンダメンタル分析も可能になります。

1つの合併商品は、25資産(ベースとクォート)以上追加できないので、ご注意下さい。 1つの口座は、100の合併商品が作成可能です。利用可能商品のリストは、10の合併商品以上追加できないので、ご注意下さい。



  • 合併商品の取引フィーチャー

    合併商品のBidとAsk価格は商品にある資産の現在BidとAsk価格から計算されています。合併商品の相場は、6桁の小数点で、小数点は商品を作るときに設定されています。商品にある資産の価格は異なる時間に到着するので、合併商品のスプレッドが変更するのは可能です。

    合併商品の相場は 100000 / 91141.20 = 1.0972 (例 2)のように計算されています。

    合併商品の買いは下記のように取引ツール上に反映されています。

    合併商品の数式は下記の通りです。

    (68.49 * 377.8+72.48 * 348.3+23.46 * 1026.9+42.85 * 544.8) / (2000 * 17.195+40 * 1228.66) = 1.17986.

    合併商品のスワップは、商品にある資産スワップのサムです。

    合併商品の取引は、商品にある資産の全部の取引時間に行われています。

    合併商品の取引は、買いと売りの出来る商品にある資産のグループの操作であります。お作りの商品の組み合わせは取引ツールに保管し、商品に入る各資産の取引操作は当社のサーバに移動する。

    合併商品を取引すれば、この商品の各資産のポジションは取引ツールに表示し、各ポジションが削除可能です。その際は、この商品は合併商品のリストから削除したが、他のポジションは普通のポジションとして使えます。

    お作りの合併商品は、普通のポジションのように指値注文とTake Profit、Stop Lossのような注文が利用できます。

    併商品の「バー」と「足」のチャートを構築する時は、各バーのハイとローはおおよそ計算され、OpenとClose値は正確に計算されます。ラインチャートは最も正確なチャートなので、EAを作る時にこのチャートタイプをご利用下さい。

  • 10
    以上
    パートナーシップ トラスト コンビニエンス

    ポートフォリオ取引法 合併商品は 自由自在にお作り可能
    当社のみご提供!




    なぜアイエフシー?